hikari no rasen

西洋占星術と日常、ときおりレイキ

水星逆行ですね

昨日から水星が逆行してますね。

書いてみます。

 

今回の逆行は7/8~8/1で、獅子座に入った水星は、また蟹座を戻っていきます。

ですので、初めは本当に表現したいことや創造したいこと、喜びを伝えたいことは何だったのかなどを考えたり、思い返したりします。時間が経つにつれ、それらの思いや気持ちにつながる感情、共感、それが生まれた場所、また、身内感覚や仲間意識、家族や家庭などに関しての見直しや振り返りが起こります。

 

水星ですので、その間で起こる伝達ミスやコミュニケーション不足、またそこから起きるすれ違い、どこかかみ合わない部分から見えてきそうです。

蟹座での逆行の方が長いので、徐々に、本当に大切にしたいものは何か。自分の気持ちや思い、それに共感してくれる人たちやその空間、場から、自身に問うことがありそうです。そこで育まれた大切なものが、再びわき上がってくる期間なのかもしれません。

 

逆行から順行に戻る頃には、その大切なものを守り、形作っていたもの、まとめていたものは何か、ということに気づき知ることになりそうです。

 

こんなところでしょうか。

私個人としましては、蟹座の新月前日から風邪で頭痛と鼻づまり、時間が経つにつれ、のどの痛みとせきが出てきて、いまだにせきが出るという。こんなに風邪をひきづったことはないので、ちょっとどうしようと思いつつ、軽い症状なのでほっといています。

こちららは、新月の影響なのかな~?と思いつつ、

私のホロスコープで水星逆行が起こったのは、8ハウス。

なので、人やパートナーから受け取る・もらうものや深くかかわりのあるものなどの見直しです。現に、とある人からの爆弾発言で衝撃を受けました。(発言というのも、水星らしいです。そして、獅子座太陽の人。)

けど、その発言があったからこそ「本気にならないと」という気持ちが、その場で起こりました。

8ハウスの反対にある2ハウスは、お金や収入、価値観、自身の身体を守るという意味で肉体からの安心感にもつながったりするのですが、まさしくそれらを脅かされた発言であり、いかに自身が知らず知らず頼っていたかを思い知らされました。

このように、私の場合は、気づくきっかけとして起きました。

 

こんなふうに水星逆行が起きたハウスを調べて、振り返ってみると、気づきが増します。今では無料のホロスコープ作成サイトは、たくさんあります。調べてみると楽しいので、チャレンジしてみてくださいね~。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
にほんブログ村