hikari no rasen

西洋占星術と日常、ときおりレイキ

時間をとって、内面や思考をみつめることって大切だなぁ

ちょっとした記録ということで。

 

 

昨日、近所を散歩していて、

歩きながら内面、思考を見つめてみました。

 

すると、どうやらわたしはお金を憎んでいたようです。

お金があるから、けんかする、争いごとになる。

お金を元凶のように思い込んでたんですね。

 

とてもひどい体験をしたとか、

そういうことではないのですが、

やはり子供のときに見聞きしたこと、体験したことは、

何とも思っていなくても残ってるものなんだな、と。

 

お金が元凶なのではなくて、

お金を扱う人や使い方が問題なんだなぁ、と

今更ながらに思いました。

 

今までの人生の中の

こうしたちょっとしたところに

ブロックや進めなくさせてるものがあって、

そこに気づくことをこれからも続けていくことが、

大切なんだなぁ、と思った暑い夏の一日です。