hikari no rasen

西洋占星術と日常、ときおりレイキ

乙女座の季節。改善や習慣づけ、訓練などには取り組みやすい。

8月30日の新月を前に、乙女座に天体が集まり出しています。

すでに金星と火星は入っていて、今日には太陽が、その後水星が入って、

最後30日に新月になって、5天体がそろい踏みです。

 

今回は、天体ではなく乙女座について、ちょっとだけ。

雑談的な感じで書いてみようと思います。

(気楽に書きたいという意味合いで)

 

 

もう感じているかもしれませんが、

今日の太陽乙女座入りも含め、

ここ数日で一気にクールダウンしたような雰囲気ではないでしょうか。

 

乙女座は、地の星座ですから、

現実的で、実際的なことにシフト、冷静さを帯びてきます。

7月下旬から一か月間、獅子座の季節で遊びすぎて、

健康的な習慣や健康管理が必要になったり、

自分のことに夢中になりすぎて、

仕事や実務で調整や修正が必要になったりなんてあるかも。

 

 

物を溜めこんでいたり、なにかスッキリさせたい人にとって、

乙女座の満月前後は、断捨離がしやすそうですので、

取り組むにはちょうどいい時期です。

 

牡牛座の天王星の影響もあって、

必要のないものや使っていないもの、

いつもなら捨てられないものが手放せそう。

 

 

乙女座のキーワードに、

「調整」「習慣」のほか、「貢献」「サポート」「訓練」「秩序」などがあります。

必要なこととわかっていても、わたしにとっては、

個人的にちょっとうんざりする性質でもあります。

 

ですが、技術を身につける、問題点を改善する、修正する、

一つひとつをクリアしていくには、今の乙女座のエネルギーが役立ちます。

健康に意識を向けるのもいいです。

 

わたしの場合は、

これまでに得た知識や情報を「実務」として使うために

「訓練」や「習慣づけ」をしたり、

分析や比較、修正という作業にこれから入ります。

 

気づいたらそうなっていたので、

これは星の流れに乗っているのでしょう。

 

みなさんも乙女座のキーワードなどを参考に振り返ってみて、

なにか浮かんできたら、それは取り組む必要があるものだと思います。

意識的に続けてみてください。

 

小さなことでも、

周りにとっては大したことないと思われることでも、

地味で人に気づかれないことでも、

続けていくことが力になる。

自分や誰かのためになる。

 

乙女座というよりは時期的なものになってしまいましたが、

今日から乙女座の季節。

混乱すること、気づきや手放すことも起こりそうですが、

そう信じて、進みたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村