hikari no rasen

西洋占星術と日常、ときおりレイキ

変わること

f:id:lapis_sora:20191205172201j:plain

 

 

『変わること』

 

 

 

昨夜、静かで落ちついた一人の時間が取れたので、

自分の内側に意識を向けて、ハートに問いかけてみました。

 

問いかけは、たしか、

「なにを伝えたいのか?」

 

「変わること」

 

そんな言葉から始まり、

出てくる言葉と、伝わる感覚にまかせました。

 

変わること。

それは、表面的には変わっていってるように見える。

けど、本当は戻っていってる。還っていく。

純粋な私に。

わたしにくっついていた、

わたし以外のものが剥がれて、

手放して、切り離して、

わたしであり続けるだけ。

その内面に伴って表面や外に現れてくるものが変わる。

前とちがうくなる。

外を変えようとするのではなく、

ただ本来のわたしとして感じ、考え、意図し、選択、決めて、動く。

そうやって繰り返して、純粋なわたしが現れる。

 

こういった感じのことが、

わたしの中で言葉なり、感覚なりで伝わりました。

 

「変わること」に対して、

どういうアプローチができるのか。

私のこれからやっていくことでもあるようです。

 

 

 

 

ハートに問いかけていた時、月と海王星が重なっていました。

下の記事で少し触れています。

www.hikarinorasen.com

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ