hikari no rasen

西洋占星術と日常、ときおりレイキ

まだ魚座に月がいるので、1人静かに過ごしてみるのもありかな。

 f:id:lapis_sora:20191205202708j:plain

 

 

www.hikarinorasen.com

 

上の記事で書かれている

私が内側に意識を向けていた時間帯は、

上弦の月を過ぎてちょうど魚座で月と海王星が重なり、

たくさんの星とつながっていました。

 

上弦の月よりも、月と海王星の重なりに目がいってました(笑)


イメージでも目に見えないエネルギーでも、

いろいろと感じやすかったでしょうし、

瞑想や浄化、癒し、ほかにも音楽や芸術などは、

やりやすい、調子がよかったかも。

(私には)言語化もしやすいタイミングでした。

 

受け取ったものから

次へ進むためのステップが示された上弦の月。

 

どんなものを受け取ったのか気になる方は、

繊細な感覚を感じられるように、静かな時間を設けてみてもよさそうです。

癒しや音楽などに身をまかせるのも、魚座が月にある今日ならありかな。

 

 

 

 

 

こちら受付中↓↓

【有料モニターメール鑑定】あなたの金星と、トランジット木星・天王星 - hikari no rasen

 

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
にほんブログ村