hikari no rasen

西洋占星術と日常、ときおりレイキ

【感想】ヘリオセントリックの有料モニター受けてみたよ。

f:id:lapis_sora:20191220223739j:plain

 

 

こちらのワンコイン有料モニター

ヘリオセントリック占星術を受けた感想です。

けいかさんに読んでもらいました。

↓↓↓

ameblo.jp

どうやら前とちがって枠が早く埋まってしまうようですね。すごい!

(告知20分で完売!)

 

 

ヘリオセントリックは、太陽が中心に置かれたときの星の配置を読んでいくのですが、

魂のままの姿を表しているとも言われています。

 

自分もヘリオセントリックで読んだりしますが、

第三者の視点で、

自分の星はどのように映るのか?

読み解くのか?

自分の読み解きとの違いは?

なんていうことも気になりましたが、一番は

純粋に、自分の星について聞きたいというのもあって、

申し込んでみました。

 

人に読んでもらうときのワクワク感。

ドキドキします。

 

メールでやりとりをして、

A4用紙で2枚分のPDF形式のデータを受け取りました。 

 

いざ、申し込んで結果を読んだとき、

最初は、「なるほど、こうくるか!」

といった印象を覚えています。

これはたしか星のつながりを読み解いた解釈に思ったことです。

(実は受けたの11月初めだったかな。ちょっと忘れてるとこも)

 

質問は、たしか才能や能力などを聞きました。

シンプルで、わかりやすい文章であると同時に、

自分のなかで思い当たる性格や性質、行動、記憶、経験が呼び起こされました。

 

じっくり読めば読むほど、星に出ていたことが

「あの時のこういうことなのかな?」という取っ掛かりが出てきたと言いますか、

そこから、自分が持っている資質や才能ってこういう事だったのか、と

自ら気づくような感じです。そして、すでにやっていたんだ、と。

 

あと星によっては今現在実行しつつ、開発中なところもあって、

うまくできない、いかないのは、試行錯誤して発展途上。

新たにステージを変えた場所で、自分の才能や能力を活かそうとしている、

奮闘中みたいなものでしょうか。

 

結果をもとに、

けいかさんに質問したり、感想などを伝えるなかで

こういった気づきなどが出てきました。

 

一度、気になる事や、これってもしや?と疑問に思うことなどが、

いただいた文章からたくさん出てきてしまい、

メールのやりとりは、かなり長文になってしまいました。

けいかさんが、丁寧に対応してくださったこと、感謝です。

 

いや、ほんと自分の長文読むの大変だろうなぁ、と思ってました。

それでも出てきてしまう。

削ろうかなと思ったけど、送ってしまいました。

そんな自分につきあってくださり、ありがとうございました。

 

メール・文章でのやりとりは、

自分のなかにあったふわふわしたもの、

意識していなかったものを明確にしますし、

「それも才能なのか」と思えるところもありました。

ふわふわした感覚や、沸き起こった感情や思いなんてのも、

相手に伝えようと、言葉で表現しようとするプロセスのなかで、

自分への理解が深まります。

もちろん、言葉に言い表せない感覚や感情というのはあって当然で、

無理に言葉にしなくてもいいと思います。

 

たくさんの気づきや気になるなというのが出てくるのは、

自分の能力・資質によるところもありますが、

けいかさんの星よみが「中心をとらえているから」というのがあってこそ。

かつ、星をとおして、相手のことをわかりやすく教えてくれます。

きっと星以外にもメールの文章からもいろいろ読み取ってくれてるのだろうな。

 

 

 

自分が受けてから結構日数が経ってるので、

今も長文のやりとりを対応してくださるのかしら?

(なんせ20分で完売!!! 対応が変更になっていてもおかしくないかな。)

それでもPDFデータでいただいた文章と、メールでの補足だけでも

ワンコイン以上の価値があります。

(ブログを読んでみると、A4用紙4枚分なので文章量が多くなったのかも?)

 

どうやら定期的に募集しているようですし、

気になる方は、けいかさんのブログやLINEをチェック!↓↓↓

星の並びに魅せられて ~ 自分探しの終着点 〜

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

こちらは、わたしが募集してます。通常の西洋占星術です。↓↓↓

www.hikarinorasen.com

 

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
にほんブログ村