hikari no rasen

西洋占星術と日常、ときおりレイキ

乙女座満月は、純粋なあなたで実際に動いてみよう。新しいステージが見えてくるかも。

f:id:lapis_sora:20191213000804j:plain

 

モニターの感想の記事を抜かすと、

ひさしぶりのブログです。

 

新月や満月の記事をあまり書かなくなるかもと

以前に書きましたが、今回はなんとなく気になって書いてしまいました。

 

満月の太陽の隣に海王星が寄り添っていて、

浄化や癒し、夢、どこか曖昧さやぼんやりとしたような広がりを

感じられるかもしれません。

無限に広がっていく、際限のないような感覚かもしれませんが、

制限がないからこそ、そこから自分にとっての

次へのステージ、新しいテーマが見つかるのかもしれません。

今ある日常や生活に身を置きながら、あなた自身の純粋さや本質を感じさせるものが、

湧き上がってきそうです。

今回の満月では、そのような中で受け取ったものや見えてきたものによって、

これから仲間が集まったり、協力したりしていくことにもなりそう。

 

水星の逆行も今日で順行に戻ります。

この期間や、春分の新しいスタートを切る前のこの1年間、

振り返りや学び直すところも色々あったかと思います。

水星は知性や思考、コミュニケーションなどを表しますが、

水瓶座と魚座を行き来したことで、

なにかと自由な考えや今までにない発想をすることもあったり、

今は何にも縛られないような考え方ができるようなところでもあります。

 

今の時期、誰にも遠慮なく

あなた自身の可能性や意志、思いなどを思い描いたり、感じたりして、

春分のスタートを切る準備をするのもよさそう。

 

今回の乙女座の満月では、

山羊座に火星・木星・冥王星・土星と4つ星が、

1ハウスという自分自身を表す場所にいます。ASCには火星が重なっていて、

やる気や行動力、外へ打ち出すエネルギーも求められそうです。

自分が存在する社会や組織、集団、伝統のなかで、

あなたは、どのような成果を上げたいのか。

どんなふうにしてあげたいのか。

あなたの生き方やあり方を問われそうな感じです。

あなたが、楽に、自然体でできることはなんですか?

あなたがこれがいいと思うもの。こうやって社会で生きていきたいと願うもの。

そうやって自身にごまかしのないあなた、本質的なあなたで、

社会を生きていくことを始めていくための前段階に来ているのかもしれません。

 

山羊座にいる星のうち土星は、今月の22日には水瓶座に入ります。

7月には一度山羊座に戻りますが、それまでの数か月だけ、

水瓶座土星を味わうことになります。

 

家に関することや心の基盤となるところで、

愛や喜び、人間関係、価値観などに対して、

新しい展開・変化が起こってくるようです。

天王星による変化は、

閉じていたところに雷のような衝撃を与えるかもしれませんが、

突発的に起こったり、ひらめきや今までにないものも、もたらします。

もしかすると、それはあなたの今までの生き方やあり方、自分自身に対する

こだわりや制限、もしくはこれまで自分を守ってきたものかもしれません。

そこが壊されたり、なにかしらの転換を迫られることもあるかもしれません。

ですが、あなたがあなたを生きるためのきっかけ、

次へ進むための手放しにも見えます。

 

 

また、山羊座火星による影響も強そうです。

あなたについて外に示していくことで、

あなた自身、自分のことを感覚や体感を通して

あらためてわかることもありそうですし、

誰かとの間になにかしらの共通するものがわかり、それによって、

あなたと協力していく仲間が集まってきそうでもあります。

それは、ひょっとするとわかりづらい、目立たないところで

起こってくるかもしれません。

この乙女座満月の時期に、

何にもとらわれていない、純粋なあなたを思い出して、

実際に動いてみてください。

思わず動いていた、自然に動いていた・できていたことみたいなところに

そこにあなたの本質があるのかもしれません。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
にほんブログ村