hikari no rasen

西洋占星術と日常、ときおりレイキ

首の痛みを占星術で推測(というほどのものでもないけど)してみる

f:id:lapis_sora:20200731184418j:plain

 

「首が痛い」

 

自分の現状なのだけど、ふと「あれ?」と思った。

牡牛座に入ってる天王星が、健康に関する場所に関わりそうなところまで

来ているのを「そういえば」と思い出した。

 

本当に急に前触れもなく起こったし。

なんで首?

筋肉もだけど、神経的な痛みもあるような…

 

体の部位で牡牛座が担当しているのは、

のどや首など。肉体とも関わり合いがあって。

天王星は、変化や革新の意味合いがあるのだけど、

時に破壊を伴ったりすることもある。

首の神経に不具合でも出てるのかな。

 

(けがと言えば火星が思い浮かぶけど、天王星が単独でも作用するのかしら?)

 

発症した日は、月が天王星の向かいにいた。

月は心や体調にも作用するし、スイッチを押していったのだろうな。

配置的に自分の潜在意識にあったものが体のけがとして、出たっぽい。

自分でも気づいていなかった、ストレスとか怒りとか。

 

しかも、自分の個人天体が加わるとグランドクロスの配置で、

これまた肉体と関係のある2ハウスが含まれてる。

体の故障を通して、ちょっとした方向転換が起こったのもあり得るかな。

天王星以外は、個人天体ばかりだったから、この程度で収まったような気がする。

 

原因は、自分でも気づいていないことだったり、

自分の気持ちを見ないふりしてごまかしていたことにある

というのが、丸わかり。

 

今回は、精神的なものが大きかったと思う。

 

常識とか順番とか、周りの目とか気にして、

自分が本当にしたいと、良いなと、感じたことを無視していて、

不具合が起こったのが、目に見えて起きた結果になったな。

 

反省、反省。

 

 

 

 

 募集中です↓↓↓

www.hikarinorasen.com

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
にほんブログ村